連絡先はこちら

〒125-0041
東京都葛飾区東金町1-22-7
TEL:03-3608-1155

秋山歯科クリニック アクセスマップ
5
QRコード
QRコード

QRコード対応携帯をお持ちの方は右のコードを読み取ってアクセス!

5

葛飾区ドクターズ

ドクターズファイル

医院ブログ

日本人は歯が磨けていない?!【おうちでできるお口のケア】

2013.04.16

■歯ブラシでは磨けない?!

皆さんは、日本人のほとんどがちゃんと歯を磨けていない!という事実をご存知ですか?

「一日三回は歯を磨いているけど・・・」という方もいらっしゃると思います。

でも、問題なのは回数ではなくて、その道具。

実は、「歯ブラシ」で磨いただけでは、歯と歯の間(歯間)の「プラーク(歯垢)」が4割以上も残ってしまうのです。

ではどんな道具を使えばいいのでしょう?

それが今回ご紹介する「デンタルフロス」です。

日本ではあまり使用する人がいませんが、実は、歯の先進国アメリカやスウェーデンでは、歯ブラシと同じようにごく当たり前に使われている道具です。

■どんな種類があるのかな?

デンタルフロスとは、糸状のもので、これを手に巻いてはと歯の間に通して清掃します。

このフロスを使うと、プラークの除去率が90%以上になるとも言われています。

多少使い方にコツがいるので、しっかり私たちがご指導いたします。

ぜひ積極的にお声掛けください。

また、持ち手のついた、使いやすいタイプもありますので、どちらかを必ず使用しましょう。

ちなみに、フロスを使い始めると多くの方が出血しますが、ここで使うのを止めてしまうのは大きな間違い。

なぜ血が出たのか?

その答えは、そこにプラークがたまっていて、歯茎が炎症を起こしていたからなんですね。

つまり、ちゃんと掃除が出来ていなかった証拠。

もちろん、ちゃんとフロスを使い続ければ、出血も止まりますので、しっかりフロッシングしましょう!

実は、この「デンタルフロス」と似た道具に「歯間ブラシ」というものがあります。

そこで、次回は「歯間ブラシ」を取りあげたいと思いますので、是非楽しみにしていてください!

↑PageTopへ