連絡先はこちら

〒125-0041
東京都葛飾区東金町1-22-7
TEL:0120-084-668/03-3608-1155

秋山歯科クリニック アクセスマップ
5
QRコード
QRコード

QRコード対応携帯をお持ちの方は右のコードを読み取ってアクセス!

5

星川さん

歯科衛生士:星川さん

取材日:2017年6月7日

-秋山歯科を選んだ理由を聞かせて下さい。

家から近かったことと、この医院はどんな感じかな?と思って、最初は興味本位で週一回、休みの日に働きに来ていました。
ここの面接は、コーヒーを飲んでお菓子食べながらというアットホームなものでした。何も言葉を発しなくても、雰囲気で「平和だな」というのがわかりました。

-どんな院長先生ですか?

ほめて伸ばすタイプですね。褒められて救われたところがいっぱいあります。
以前勤務していた医院は、チック症が起きるくらいピリピリした職場だったんですね。全然違うタイプの医院で、忙しくても院長先生の心意気が違うだけでガラリと変わるんだな、とカルチャーショックでした。
院長先生と話すときに、無意識に院長先生と心の隔たりがあったのですが、それを見透かされ、心の使い方を教えてくれたのがこの医院です。

-そうなんですね、良かったですね。星川さんが話し合いに入ると、プロジェクトが前に進むということが多いとの事なんですがどうしてでしょうか?

そんなことはないです。みんな、自分の個性を自然に出している方なので、私も感化されます。
皆を信じて意見しやすい空気があるからなんです。
秋山歯科クリニックに来ていただいている患者さんにも、よりよい歯科医療をご提供できるよう、みんなのモチベーションもレベルもぐんぐんアップして、一体感でがんばっていきたいです。

-秋山歯科医院のいいところは?

まず自宅から近いこと、そしてお給料の面で衛生士のことを立ててくれ評価してくれます。働きやすい職場です。

みんなの性格もおおらかです。
いいところは他にもあって、女の職場なんですけれど、みんな協調性が結構あるんですね。
自分の話しもするんですけれど、相手にも寄り添って平和に楽しく和気あいあいと、誰かが閉鎖的にご飯を食べることはありません。
テレビがない職場なんですけれど「テレビないから会話どうしよう・・」という風にならないですね。
テレビは、全然必要ないんです。テレビがない方が、ひと笑いどころか何笑いもあり、爆笑が起きます。
院長はお菓子が好きなんですけれど、お菓子もみんなで食べながら、話をします・・コミュニケーションの潤滑油ですね、お菓子は。「今日のお菓子は?」とか「どんな新商品出た?」とか「どっち派?こっち派?」とかお菓子をきっかけにそんな話にもなります。
恋愛の話、まじめな話、人生の話、愚痴もこぼしますし、いい話もあります。要するに楽しいということです。

-ミーティングの時間もしっかり取っているとのことですが・・。

「患者さんの喜び」は「自分たちの喜び」でもあって、それを分かち合うためのミーティングで、がっつりミーティングの時間を取っています。
あと、懇親会、忘年会、暑気払いなど何かにつけてご飯を一緒に食べますね。

-星川さんの最近のマイブームを教えてください。

マイブームは、姿勢矯正ストレッチをやっています。
ストレッチすることで、人工関節や寝たきりになりにくくなります。

お尻を鍛えることは、歯を大切にするのと同じ位、大切だとおもっています。お尻を使って歩く、お尻で立つこと。今、通ってるトレーナーさんが、美脚・美尻を叶える近道を効果的に教えてくれます。
結果的に歩行も楽になり、人工関節も予防でき、脚のラインも変わります。
お尻も歯磨きといっしょで積み重ねないといけないなっておもいます。
もしご興味があれば、ブログだけでもご覧になってみてください。(木村 祐太さんブログ
本の出版のお誘いをお断りしながら、みなさんに気兼ねなく健康を普及したいと強く望まれてる意識の高いトレーナーさんです。

-最後に、こちらで働こうかどうか考えている方にメッセージをどうぞ。

歯周病治療に力を入れている医院さんです。
診療時間もしっかり取って、患者さんの歯をしっかり長期的に保存していくことに特化している医院なので歯科衛生士としてのやりがいがあります。
衛生士さんがより自分を高められるように、セミナー代も自己負担ゼロでやってくださる先生です。
先生の幸せの思考回路によって、まわりにも幸せの意識を運んでくれている気がするので、それによって患者さんもいい方に向かっている感じですね。
おかげさまで、患者さんも増えてきています。

↑PageTopへ